フィールデンタルラボ横浜に新たな機械を設置

こんにちは。おいかわ歯科クリニックです。
当院に併設する技工所(株)フィールデンタルラボ横浜に、詰め物や被せ物などの補綴物(ほてつぶつ)を削りだす機械を新たに設置しました。

 

歯の型を取る機械もデジタル化し、写真のようにラボは一気に現代的な空間に変身しています。

歯の型を取ると聞くと、過去に経験のある方ならわかると思いますが、トレーに入ったピンク色の柔らかい材質を口の中に入れて、型取りを行います。

このときに「おえっ」とえずいてしまった経験のある人も多いのではないでしょうか。

そんな歯の型取りもデジタル化によってお口の中をスキャンするだけで可能になっています。

また、歯の被せ物や詰め物などは、これまで型取りして作った歯の模型をもとに、歯科技工士が作成していました。

ですが、今回の新しい機器の導入により、被せ物や詰め物を削り出して作成する時間が大幅に短縮されます。

そのため、近い将来は患者様に数日のお時間を頂いていた新しい歯を作成するのに、その日のうちに歯を入れられるようにするのが今後の目標です。

今後もおいかわ歯科クリニックでは最新機器を取り入れ、患者様に質の高い歯科治療を提供できるように努めて参ります。

 

【お知らせ】
4月30日(土)、5月2日(月)、5月6日(金)、5月7日(土)も
診療しておりますので、何かございましたらお電話ください。

 

おいかわ歯科クリニック
〒233-0002 神奈川県横浜市港南区上大岡西1-10-11 ウスイクリニックビル6F
TEL:045-849-1344
URL:http://oikawa-dental.jp/
Googleマップ:https://g.page/Oikawa-shika?gm


院長ブログ

150