CTとインプラント おいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~

こんばんは。おいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~老川です
気づけば5月ももう少しでおしまいですね。
時間がたつのは早いものですね。
毎日いつも通り色々な診療に追われております。今日は抜歯後にインプラントを希望されている方の抜歯がありました。
通常のレントゲンでも何か嫌な感じがするな・・・と思っていたのですが、CTで精査してみると根の先が上顎洞に完全に突き抜け、上顎洞全てが炎症で満たされていることが分かりました。
昔であれば、通常のレントゲンだけで抜歯即時インプラント埋入を選択していたケースでしたが、今回はあえて抜歯のみを選択いたしました。
上顎洞底の治癒を待ってから上顎洞に骨造成しインプラントを植えるプランに変更しました。
CTが無いと適切な診断ができなかったケースです。
抜歯や通常診療の診断にもCTは非常に有益です。当院では状況に応じてCTを診断に使用しております。
明日も忙しくなることと思いますが、笑顔と感謝の気持ちを忘れずに前向きに過ごしたいと思います。
歯科医師 ICOI Fellow (国際インプラント学会認定医) 老川秀紀 


未分類 / 院長ブログ

102