インプラント学会での発表 横浜市港南区上大岡のおいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~

こんばんは。

横浜市港南区上大岡のおいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~
老川です。
先日発売された季刊誌「歯科医療」第一歯科出版 にて「臨床的審美歯科治療を考える」という題目で連載が始まりました。
今回は単冠(一本だけの被せ物)の治療について書かせて頂きました。次回が4月頃の発売でしょうからまた、次の原稿を仕上げないと行けません。
今週末は鹿児島でのインプラント学会学術大会にて口演発表があるのでそれの修正をギリギリまでやっています。
書く方も話す方もどうせやるなら出来るだけ見聞きして頂いた方にとって有益なものになるようにしたいものです。
今月も後半にかけてインプラント手術が続いていきます。
今日はお子様を連れての患者様に多くお越し頂きキッズスペースがフル活用されていました。
私も娘がまだ7ヶ月ですし、お子様にお越し頂けることはとても楽しみです。
では、明日も笑顔と感謝の気持ちを忘れずに前向きに過ごしたいと思います。
歯科医師 ICOI Fellow (国際インプラント学会認定医) 老川秀紀
インプラント・審美歯科・お口のことの相談ならなんでも横浜市港南区上大岡のおいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~へ


未分類 / 院長ブログ

104