今年最初のインプラント海外研修 横浜市港南区上大岡のおいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~

こんばんは。横浜市港南区上大岡のおいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~老川です。
今年の花粉はきついです。薬を飲んでいるのに効いている気がしないくらいです。
先週一週間ロス・カリフォルニアへ研修へ行って参りました。
カリフォルニアでの研修は2008年以来でした。
いつもニューヨークやボストンなど東海岸が多いのですが今回西海岸の良さを感じました。
現地で歯内療法の専門医で大活躍の清水先生とも食事を共にさせて頂きました。
刺激的な時間でした。
インプラントは日々の仕事ですが、患者さんの口全体を診る上で歯内療法を欠かすことは出来ません。当院ではマイクロスコープを用いての根管治療を行っております。
今改めていかに歯を持たせることが出来るのか。安易に神経を取らないで済むようにMTAという材料を用いての歯の神経の保存を行っております。
材料が保険適応ではないですし、徹底した環境下で行うので自由診療となってしまいます。
しかしその価値があるものだと信じております。
何か気になればご相談ください。
では、明日も笑顔と感謝の気持ちを忘れずに前向きに過ごしたいと思います。
日本口腔インプラント学会専門医
ICOI Diplomate(国際インプラント学会指導医)
歯科医師 老川秀紀


未分類 / 院長ブログ

162