歯冠長延長術 おいかわ歯科クリニック~横浜 インプラント センター上大岡~

こんばんは。おいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~老川です
昨日くらいまで連休の方もいらっしゃったことかと思います。ここからしばらくは祝日のない時期ですね。週休一日の私には少ししんどい時期です。
今日は大きな外科処置も無く、いわゆる一般歯科の一日でした。
明日は、歯冠長延長術(クラウンレングスニング)があります。歯肉の上にご自身の歯が残っていないために、歯肉に行う外科処置です。
これを行うことでFeruleが得られ(歯科医にしか分からないかもしれませんね)ます。しっかりとした被せ物を作るための下準備ができると言うことです。
無理して被せてしまうと、歯肉の炎症が消えない、作った物がすぐ外れてしまうなどのトラブルが起こります。
今週は所用が多く、水曜、木曜と午後医院から離れます。勤務医が診療に当たります。
明日クリニックに行ったら新しい治療台が入っております。楽しみですね。
これでまた医院を充実させられます。
来週にインプラント手術が集中してしまい、今週は審美歯科治療がメインとなっています。
さぁ、明日も笑顔と感謝の気持ちを忘れずに前向きに過ごしたいと思います。
歯科医師 ICOI Fellow (国際インプラント学会認定医) 老川秀紀


未分類 / 院長ブログ

1182