午後から都内で矯正治療 上大岡のおいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~

こんばんは。おいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~老川です。
今日は毎月1回の都内のクリニックでの出張矯正治療・インプラント治療・歯科治療の日でした。
午前は上大岡で診療をして午前の診療が終わるとすぐ都内へ。
中学生の矯正治療もいよいよ終盤にさしかかり、次回で装置が外せそうです。今年受験で卒業式の写真も装置が外れた状態で撮れそうで良かったです。
本人が出っ歯が治った!と言っているのが嬉しいですね。非抜歯で行っているのですが、期間も9ヶ月で終われそうですし、良い折り合いがつくところかと思います。
他にも小学生の咬合誘導から成人矯正まで行う一日でした。
私自身は矯正のみを生業とするわけではありません。歯科医師として、かみ合わせ、咬合というものを構築することを考えたときに矯正は切り離して考えるわけにも行かず、抜歯をしてただ並んでいるだけの矯正治療を数多く見ているうちに自分で学ばなければと思い、神奈川歯科大学矯正科の卒後コースに参加しました。
その結果当院では、非抜歯の矯正をベースとし、矯正治療とインプラントを平行して行うような処置も、審美歯科のための術前矯正も全て私が行います。
自分一人で管理できるので無駄なく治療期間も短縮できます。
見た目だけの美しさでなく、かみ合わせという機能が伴った美しい歯列の構成を意識しております。
もう9月です。虫の音はすっかり秋ですが残暑は厳しいですね。
今週の残り3日間もかなり忙しくなりそうですが、目の前の患者様お一人お一人に真摯に向かわせて頂きたいと思います。
では、明日も笑顔と感謝の気持ちを忘れずに前向きに過ごしたいと思います。
歯科医師 ICOI Fellow (国際インプラント学会認定医) 老川秀紀


未分類 / 院長ブログ

121