数カ所への同時インプラント埋入 横浜市港南区上大岡のおいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~

こんばんは。おいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~老川です。
今日はお休みでしたが、夕方より仲間内の勉強会に参加してきました。
昨日は診療後、港南台の整形外科の先生ご夫婦宅へ家族でお邪魔して、たのしい時間を過ごさせて頂きました。
久しぶりにそれなりの量のお酒を頂いたので、今日は勉強会後の飲み会には顔を出さず、家でゆっくり妻の手料理でした。
昨日は歯科麻酔学会認定医の妻の静脈内鎮静法の下で、右上、右下、左下とそれぞれの場所へ抜歯即時インプラント埋入のオペがありました。
私の場合静脈内鎮静法無しでは、複数部位への同時インプラント埋入は余り行いません。やはりそれだけ患者様の身体的精神的負担が大きくなる訳なので、私も精神的に疲れるので避けています。
当院では妻が麻酔を常時行えるため、麻酔にかかる費用は一切頂いておりません。通常は5~10万円程度かかってくるものです。
複数の場所へ同時に行う以上、あちこちが痛んで腫れてでは患者様が大変ですので、CTで精査、処置法を吟味して、極力大きな傷を作らないオペを行いました。
昨日の場合、右上のみ過去の抜歯時に歯根の取り残しがあり、骨の中に埋まってしまっていたのでその場所への処置だけは歯肉の切開、骨の造成、縫合を行う必要がありました。
当院では患者様の血液から成長促進因子を取りだしたCGFというものを作製し、施術に用いることで速やかな治癒を得られます。
自己由来ですので、何一つ悪いことがないわけです。最近、美容外科の広告を見ているとPRP(血小板多血漿)を用いる治療を目にしますが、そのPRPを更に進化させたものになります。
想定通り施術を終えられたので、大きな痛み・腫れは伴っていないのではなかろうかと考えています。
さて、これから週末の韓国での口演のプレゼン作りです。ぎりぎりになってしまいますね…
では、明日も笑顔と感謝の気持ちを忘れずに前向きに過ごしたいと思います。
歯科医師 ICOI Fellow (国際インプラント学会認定医) 老川秀紀
インプラント・審美歯科・お口のことの相談ならなんでも横浜市港南区上大岡のおいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~へ


インプラントについて / 未分類

161