今日も明日も上顎洞挙上術 横浜市港南区上大岡のおいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~

こんばんは。横浜市港南区上大岡のおいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~老川です。
急に寒くなってきました。患者様もお風邪を召す方もいらっしゃるようです。皆様お気を付けください。
さて、今月もインプラント手術が続いております。
今日、明日と似たような上顎へのインプラント手術です。今日のインプラント手術は想定通り終えております。
1本のインプラント手術ですが、上顎の骨の厚みが薄く、骨を人工的に造成する必要があるケースです。
明日は、静脈内鎮静法のもとで行います。
既に前歯にインプラント治療を行わせて頂いた方です。
一度インプラント治療を行わせて頂いた方は、次もインプラントでの治療を望まれることばかりです。
しっかりとした診査診断と共に行うことが必須ですが、適切に行われたインプラントはきっと皆様の生活の向上に寄与してくれます。
先日4度目のインプラント手術を行わせて頂いた患者様がいらっしゃいます。
再度の施術などでなく、少しずつ追加することを患者様が望まれたためです。
その時嬉しい言葉を頂きました。
始めは怖かったけど私にとってインプラントは全く怖い物でも無く、楽しみな物になりました。
周りの友達は痛かった、腫れたと言うんだけれど私は一度も経験無く目が覚めたら手術は終わっていたし、術後の苦痛も無かった、とおっしゃってくださいました。
私にとっては嬉しいことこの上ありません。
日々どのような術式が患者さんの苦痛が少ないか、良好な結果を得られるかを考えておりますし、状況に応じてその場その場で判断していることも多々あります。
その中で怖かった治療が楽しみに変わったという言葉を頂けることは本当に嬉しいことです。
明日のインプラント手術も同じような言葉を頂けるように臨みたいと思います。
では、明日も笑顔と感謝の気持ちを忘れずに前向きに過ごしたいと思います。
日本口腔インプラント学会専門医
ICOI Diplomate(国際インプラント学会指導医)
歯科医師 老川秀紀


インプラントについて / 未分類

205