歯医者をやっていて・・・ おいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~

こんばんは。おいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~老川です
今日は朝から上下全てインプラントの患者様の最終の被せ物(上部構造といいます)の装着があり気合いを入れて臨みました。
結果はばっちり。臼歯(奥歯)のかみ合わせも無調整でした。前歯と側方運動(顎を横に動かす運動)時の調整を行う程度で済みました。半年間の治療お疲れ様でした。ここからはメインテナンスという形で長いお付き合いの始まりです。
また、3ヶ月ぶりの患者様が愛知からいらっしゃいました。とは言え、転勤であちらに言ってしまい、帰省してきてたそうですが。ただ、帰ってきているときにわざわざ来てくれるというのがとても嬉しいですね。経過観察していた虫歯の治療をしたいとのことで、しっかりとやらせて頂きました。
向こうの歯医者には行きたくないそうで・・・会社の人たちがみんな言ってる歯医者があるんだけど、みんな痛がっていて・・・とおっしゃっていました。笑
お土産まで頂いていたようで、診療が終わってからスタッフから聞いたので、今度来て頂いたときはこちらからも歯ブラシ等々差し上げないとですね!
お子様も多くお越し頂いた一日でした。どの子にも泣かれることなく一日が終われるとホッとします。
明日は審美歯科治療、インプラント治療などてんこ盛りの一日です。明後日は休日ですし精一杯がんばって行きたいと思います。
では、明日も笑顔と感謝の気持ちを忘れずに前向きに過ごしたいと思います。
歯科医師 ICOI Fellow (国際インプラント学会認定医) 老川秀紀


未分類 / 院長ブログ

303