審美歯科治療にジルコニアセラミック おいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~

こんばんは。おいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~老川です
今日は新患の方が多い一日でした。
今日も午前午後と技工士さんにお越し頂きました。
午前はジルコニアクラウンのシェードテイキング(色合わせ)でした。型どりもしっかり行えましたので、次回装着が楽しみです。
午後はジルコニアを作製する方のプロビジョナルレストレーション(最終的な歯に近い仮歯)の調整にも協力頂き、患者様と共に歯の携帯の調整を行いました。こちらは時間がかかり、1時間半ほどひたすら形の調整でした。
審美歯科治療というものは一日ではなりません。
ただ削って被せれば良いわけでなく、患者様、技工士さん、スタッフ、そして歯科医師と共に作り上げる世界にたった一つの完全オーダーメイドです。
当然多少は高価なものになってしまいます。
当院では、前歯の治療では1本13~14万円はかかってしまいます。
ただ長い目でお考え頂ければと思います。ご自身の新たな歯になるわけです。身体の一部です。ヴィトンやシャネルやエルメスに同じお金をかけるより価値あるものだと思います。
明日も忙しい一日になりそうです。
では、変わらず笑顔と感謝の気持ちを忘れずに前向きに過ごしたいと思います。
歯科医師 ICOI Fellow (国際インプラント学会認定医) 老川秀紀


未分類 / 院長ブログ

99