インプラントと歯周外科 おいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~

こんばんは。おいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~老川です
梅雨なだけあってじめじめした日が続きますね。夏が好きな私としては、時間があれば、沖縄にでも遊びに行きたくなってしまいます。沖縄の雰囲気や海が大好きなのですが、自分の医院を持ち、妻と子がいるのでいつ行けることやら・・・ですが。
日々大好きな臨床に臨んでいるのに、休みのことを考えるのは贅沢と言うことでしょう。
明日は朝からインプラントと同時に隣の歯の歯周外科を行うオペです。
先日の歯科医療にも書いたことですが、インプラントをする前に基本的な歯周外科をいつでも行えることがインプラント医として必須だと思います。
今回も前後の歯を残すために、インプラントを行い、歯周組織の環境を整えるために歯周外科を行います。
当院では特別でない、通常の診療です。
今週も既に半分が過ぎてしまいました。ワールドカップも盛り上がっていますね。
さすがにデンマーク戦は診療に差し障りが出るとまずいので見れなさそうで残念です・・・
では、明日も笑顔と感謝の気持ちを忘れずに前向きに過ごしたいと思います。
歯科医師 ICOI Fellow (国際インプラント学会認定医) 老川秀紀


インプラントについて / 未分類

87