当院での歯周病治療 上大岡のおいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~

こんばんは。おいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~老川です
今日お越し頂いた初診の患者様の多くが歯周病治療のご希望でした。ここ最近歯周病治療希望の患者様が急増しております。
当院では治療に用いる全ての水が殺菌水なので保険診療でも濃度は薄いですが殺菌水を用いています。より早く治療の効果を求める方には高濃度での歯周病治療を行っております。効果は明らかで歯茎が赤く腫れ上がり、膿が止まらなかった方が高濃度での治療を行った場所は一回で落ち着くことがほとんどです。
ただし、万能な訳ではなく、失った歯周組織を取り戻すためには再生療法も必要です。先日もエムドゲインを用いた歯周組織再生療法を行いましたが、治療の適応を見極めることと、治療を行うタイミングというものはとても大切です。
例えば、エムドゲインでのオペを行う場所には術前まではリセッションを余り起こさないようにさせておくということなどは大きなポイントになると思います。
歯周病治療の治療計画はオーダーメイドでないといけません。
しかし、保険診療で歯周病治療を望まれる方は保険のルールに則って行わないとなりません。治療期間は自ずと長くなり、当然再生療法は行いません。
保険診療での歯周病治療ではオーダーメイドは不可能です。
いつも書くことですが、ご自身のお身体です。価値をどこに置くか、優先順序をお考え頂き、御自愛頂きたいと切に願います。
では、明日も笑顔と感謝の気持ちを忘れずに前向きに過ごしたいと思います。
歯科医師 ICOI Fellow (国際インプラント学会認定医) 老川秀紀


未分類 / 院長ブログ

234