CTベースのインプラント治療 おいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡

こんばんは。おいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~老川です。
今日は朝から雨模様だったので患者様の動向にも変化があるかと思ったのですが、キャンセルもなく、逆に急患の患者様が増え一日大忙しでした。
午前には鎮静法の元での処置があり、午後はインプラントオペ。
インプラントを植えた場所は私が数ヶ月前に抜歯を行った部位です。
丁寧に要件を満たして抜歯が行われた場合、治癒も良好です。
抜歯こそインプラント医が行うことが望ましいと思います。骨を保存することの術や、骨や歯肉の治癒形態ということを常に念頭に置いておりますので。
今日のオペもCTで治癒後の骨形態が分かっていたので、歯肉は切開しましたが、縫合はしておりません。
その他にジルコニアの装着や、インプラント上部のメタルボンドブリッジの装着などと色々でした。
明日は久しぶりに休みの日曜でワールドデンタルショーに妻と娘と行く予定です。
最近休みがなかったので、嬉しいです。
では、明日も笑顔と感謝の気持ちを忘れずに前向きに過ごしたいと思います。
歯科医師 ICOI Fellow (国際インプラント学会認定医) 老川秀紀


インプラントについて / 未分類

225