今日のインプラント手術 横浜市港南区上大岡のおいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~

こんばんは。横浜市港南区上大岡のおいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~老川です。
何やら雨が降り出しましたね。明日の朝には上がっていてくれると良いのですが…
今日はインプラント手術がありました。
過去に私が抜歯させて頂いた場所へのインプラント埋入でした。
下顎の神経の距離が近く慎重を期すものでしたが、CTの検査通り、やや短いインプラントで径の太い物を少し傾斜させることで神経までの距離を稼ぐことで無事手術を終えました。
術後のCTでも神経までの安全マージンが確認できました。
このようなときのためにも医院にCTがあることはインプラント手術には必須です。
もし神経に近接していることが確認できた場合、すぐにインプラントを逆回転させて上に上げるか、撤去すれば大きな症状が出ないことが分かっています。
その後、インプラント上部構造装着の患者様もお越しになり、無事に装着。効果を堪能して頂きたいと思います。
ここ最近は連日インプラント治療を希望される患者様にお越し頂いております。私に出来ることを誠心誠意行わせて頂きたいと思います。
では、明日も笑顔と感謝の気持ちを忘れずに前向きに過ごしたいと思います。
歯科医師 ICOI Fellow (国際インプラント学会認定医) 老川秀紀
インプラント・審美歯科・お口のことの相談ならなんでも横浜市港南区上大岡のおいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~へ


インプラントについて / 未分類

136