インプラントオーバーデンチャー 横浜市港南区上大岡のおいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~

早いもので4月も10日が過ぎました。
朝の通勤時には真っ白なスニーカーを履いた新入生の初々しい姿を目にします。
今週の当院は毎日インプラント手術がある状態です。
私は明日は午前午後と控えており、予約外の急な患者様を拝見するのは困難な状態です。
林、渡邊歯科医師に通常診療を任せる状態となります。
明日は午前にインプラントオーバーデンチャーのための下顎へのインプラント埋入を行います。
麻酔管理は日本歯科麻酔学会認定医の妻が行います。
最近インプラントオーバーデンチャーが増えておりご相談も多くなっております。
IMG_6140.JPG
画像は下顎総義歯へのインプラント2本で支えるオーバーデンチャーです。
オーバーデンチャーとはインプラントや天然の歯に入れ歯を支える加工を行いその上から装着する義歯になります。
世の中ではオールオンフォーなどがもてはやされる風潮がありますが、私の場合症例を判断した結果、インプラントオーバーデンチャーを選択することの方が多いかもしれません。ちなみにオールオンフォーは行わず固定の場合最低でも5~6本はインプラントを埋入させて頂いております。
インプラントは何も全て固定にする為だけのものではありません。
上手い使い方を患者様ごとに検討することが大切ですね。
では、明日も笑顔と感謝の気持ちを忘れずに前向きに過ごしたいと思います。
日本口腔インプラント学会専門医
ICOI Diplomate 
歯科医師 老川秀紀


インプラントについて / 未分類

107