サージカルステントを用いたインプラント手術 横浜市港南区上大岡のおいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~

こんばんは。横浜市港南区上大岡のおいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~老川です。
今週も今日で終わりました。今日は急患のかたが多く、最後の患者様までお痛みが出てお困りの方でした。
今週は私は1日おきにインプラント手術が有り、10数本のインプラントを埋入させて頂きました。
上顎の全体に近いケースでは、CT撮影診断用ステントを元にサージカルステントを作製し埋入ポジションを確認しながら行いました。
皆様経過は良好でホッとしております。
今日は他院で治療なされていたのですが、色々あり当院にインプラント治療希望でご来院された方もおりました。
最近はこのような方が多くお越しになります。
インプラントという治療に対し、疑問やお聞きになりたいこと皆様あって当然です。
私、聞くのも話すのも好きですので、何でもご相談ください。
最近息子のことで病院に行く機会が多かったのですが、改めて患者様の言葉に耳を傾けることの大切さを身をもって体験しておりました。
週明けもインプラント手術が継続してあります。
明日も変わらず、笑顔と感謝の気持ちを忘れずに前向きに過ごしたいと思います。
日本口腔インプラント学会専門医
ICOI Diplomate(国際インプラント学会指導医)
歯科医師 老川秀紀


インプラントについて / 未分類

51