インプラントを用いた咬合再建(オーラルリハビリテーション) 横浜市港南区上大岡のおいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~ 

こんばんは。横浜市港南区上大岡のおいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~老川です。
先日の大雪の名残はまだ町中に見られますね。今日は車を動かすことが出来たので、明日からは通常通りの生活になってきそうです。
日々インプラントのご相談の初診の患者様や、審美歯科治療相談の患者様がお越しになります。
当院では他院での治療の再治療の方も多くおこしになります。
インプラントにしろ審美治療にせよ保険外診療になります。
当院は決して安い治療費用の設定ではございません。前歯一本セラミックで治療すると消費税を含めると150000円程度になる事が多いです。
しかし10万円で行ったセラミックが気に入らず再度やり直したら20万円かかることとなります。
やはりできる限り1回目でしっかりとした治療を行うことが大切だと思います。
私の患者様はある程度遠方から(電車で1時間程度)かけてお越しになる方が毎日いらっしゃいます。
この方もそうでした。
IMG_5383.JPGIMG_9768.JPG
治療前は過去のブリッジを支えていた歯がほとんど崩壊しておりました。
抜歯せざるをえない歯は抜歯させて頂き、両側奥歯の歯を失った部分にはインプラント治療を行いました。
矢印の部分がインプラントにより治療を行った場所になります。インプラント埋入と同時に上顎洞挙上術を行っております。
左上犬歯のみご自身の歯がそのままの状態です。
かぶせものは前歯を含め全て金属を用いないセラミックです。(ジルコニアセラミッククラウンまたはオールセラミッククラウン)。
遠方からお越し頂く方は出来るだけまとめて行える治療を見つけ出しながら不自由な時間を極力短く出来るようにしております。
今はメンテナンスでお越し頂いております。何でも食べられるのよ!とおっしゃって頂けるのがとても嬉しいです。
インプラント治療は様々な風評もあるのが現状です。
しかし、適切に行われたインプラント治療は間違いなく患者様に恩恵をもたらしてくれる物だと確信しております。
今日は休診だったので雪かきでへこたれた体も休めることが出来ました。
明日も笑顔と感謝の気持ちを忘れずに前向きに過ごしたいと思います。
日本口腔インプラント学会専門医
ICOI Diplomate(国際インプラント学会指導医・役員)
歯科医師 老川秀紀


インプラントについて / 未分類

96