連日インプラント手術 おいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~

こんばんは。おいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~老川です
日々気温の変化が大きく、いつ春になるのでしょうか・・・
そんな中毎日ご予約の患者様でアポイントが埋まっており、皆様もキャンセル無くしっかりお越し頂き嬉しい限りです。
昨日も今日もインプラント手術でした。
昨日は小田原からお越し頂いている患者様でした。他院では自家骨(腸骨)をとり上顎に骨を造成する(サイナスリフト)が必要と診断され当院にいらした患者様です。
横浜市内なら通えるとのことでインプラントのご相談にお越し頂きました。
お越し頂いた日に院内のCTで診断したところ何とか大きな手術を行わないでも骨の造成を行いインプラントも同時に植えられると診断しました。
残存している骨は厚いところで2ミリ。ミッシュの分類では完全にラテラルアプローチです。しかし角化歯肉を超えるフラップは開けない、最小限の手術で10ミリ以上の挙上を行いました。術後もCTで確認し、ばっちりで一安心。今日消毒にお越し頂き腫れは全くありませんでした。
前医で提案された方法では、入院し、半年待ちそれからインプラント手術で更に待ち、治療が終わるのは1年後でしょうか。
骨の造成量が多いので少し時間は待たせて頂きますが、3~4ヶ月程度でセラミックを被せられると思っております。
色々な方法がある時代です。何かご相談・疑問がございましたらいつでもご相談ください。
今日は十分な骨の幅はあるものの高さがやや不足した下顎の手術でしたので、CTで診断したのち、太めでやや短めのインプラントを植立することで手術時間は10分です。麻酔から入れても30分かからない手術でした。
痛み、腫れは出ない予定ですが明日患者様のお顔を拝見するまでは安心できませんね。
術前にCTで診断し、手術当日は手術直前に殺菌水でお口の中を掃除し、インプラント手術後は術後確認のCTですぐに患者様にご説明させて頂いております。
インプラントの患者様と審美歯科治療を御希望される患者様で日々充実しております。
もちろん一般歯科治療もしっかりと行っておりますが、自由診療の患者様にはとりわけしっかりご予約時間をお取りしておりますので、保険の患者様はややご予約が取りにくくなっているかもしれません。
ポコッとキャンセルの患者様が出ることもございますので、何かございましたらまずはお電話くださいませ。
では明日も笑顔と感謝の気持ちを忘れずに前向きに過ごしたいと思います。
歯科医師 ICOI Fellow (国際インプラント学会認定医) 老川秀紀


インプラントについて / 未分類

324