痛まない、腫れないインプラント おいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~

こんばんは。おいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~老川です
今日もまだ寒い日が続きますね。すっきりしない中ですが、今日は医院でもすっきりしないことがありました。
2回連続で当日キャンセルされた患者様がいらっしゃいます。
2度続いたので、今日はあえて書きますが、恐がりの患者様なので通常の治療時間を少し長めに確保させて頂いておりました。2回で90分の時間の仕事がなくなったことになります。
ご自身が出勤したにもかかわらず、仕事が突然なくなり、その分のお給料がもらえなかったらどのように感じるのでしょうか。
申し訳ありませんが次回のご予約はお断りさせて頂きました。確実にお越し頂けるときに御連絡をお持ちしておりますとお伝えしました。
治療を行うということにおいてすべてが書面の契約を交わしているわけではありませんが、人としてそのようなことを感じることができない方には大切な時間を割くことができません。なぜならその時間にご予約がとれずこちらからお断りしている患者様もいらっしゃるのです。
真剣に治療に取り組もうとされている方には誠心誠意精一杯の治療を提供させて頂きます。
私たちの仕事は治すことですが、治そうというご本人の意志がなければ不可能なことです。人任せでなく、ご自身も積極的に治療に取り組んで頂きたいものです。
ネガティブなことはこれでおしまいにしましょう!
昨日のインプラント手術の患者様が今日チェックでいらっしゃいましたが、お痛み、腫れは全くなくお過ごし頂けておりました。一安心です。
当院では埋まっている親知らずの抜歯がほぼ毎日ありますが、よほどそちらの方が皆様大変です。横を向いて埋まっている親知らずが抜けない医院でインプラント治療は受けない方が良いでしょう。
外科処置の基本ですので・・・
明日は、診療後都内で出版社と打ち合わせです。記事の執筆依頼があったのでなんとか症例を並べて文章を作りました。
どのような評価を受けるのか・・・
明日も忙しい一日となりそうです。では、変わらず笑顔と感謝の気持ちを忘れずに前向きに過ごしたいと思います。
歯科医師 ICOI Fellow (国際インプラント学会認定医) 老川秀紀


インプラントについて / 未分類

271