今日はインプラントオペ おいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~

こんばんは。おいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~老川です
当院で一番頻用されるクラウンはジルコニアなのですが、久しぶりにメタルセラミックの仕事が朝からありました。
午後は上顎一番奥の歯のインプラントオペでした。
CTで精査しておりますので最低限の切開しか加えていませんので縫合はしておりません。
ただ、骨質はかなり柔らかかったので、ドリルは一切使わず、50Nをしっかり振り切り埋入しました。
2~3ヶ月待って上部構造の作製です。
上顎洞までの距離がぎりぎり8ミリでしたので、やや太めのインプラントで対応しました。
オペ後はホワイトニングの患者様、部分矯正を今日から始める患者様がお越しになり、診療は終えました。
その後、妻が入院している病院へ行き、我が子と1時間ほど共に過ごし、帰宅し今です。
元々子供が大好きな私で、甥っ子姪っ子もかわいすぎて仕方ないのですが、自分の子供はまたかわいいものですね。
明日は医院に新しい器具が入るのでまた楽しみです。
歯周病治療の大きな味方になってくれるはずです。
では、明日も笑顔と感謝の気持ちを忘れずに前向きに過ごしたいと思います。
歯科医師 ICOI Fellow(国際インプラント学会認定医) 老川秀紀


インプラントについて / 未分類

61