インプラント治療と上部構造装着 おいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~

こんばんは。おいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~老川です
今日は過度に忙しいわけではなかったのですが、ゆっくり出来るわけでもなく一日中診療しておりました。
急患の方がお越しになり、一部ご予約の患者様にご迷惑をかけてしまったことお詫び申し上げます。
今日はインプラントの補綴治療の方の処置で長めのアポイントを頂いていたので、自分としても集中して行えました。
お一人の方は右側の上下の奥歯のかみ合わせが全くないためにインプラントをさせて頂いた方です。次回カスタムアバットメントの装着と共に精密なプロビジョナルレストレーション(仮歯)を入れさせて頂き、かみ合わせの再構築を行っていきます。
また、インプラント上部にカスタムアバットメントとジルコニアクラウンの装着という治療もあり、こちらも適合はばっちりで、ほぼ無調整でした。
少し、時間にゆとりを持っていたアポイントがあったので、何とか急な患者様の対応も行えましたが、皆様気になることがございましたら早めにお電話頂き、ご連絡頂ければと思います。特に夕方以降のお時間は大変混み合っており、2週間以上ご予約が取りにくい状況です。今日見て欲しいといわれてもご予約の患者様にご迷惑はかけられませんのでお痛みがある方以外は先延ばしになることをご理解頂いております。また、土曜日も9月末までインプラント手術が立て込んでおり、通常診療の患者様のご予約がかなり取りにくくなっております。明日の患者様の次回アポイントで9月の土曜枠は埋まりきってしまう可能性がございます。出来るだけ拝見させて頂けるようコントロールいたしますのでご理解頂きたいと思います。
当院では、保険診療の患者様でも30分にお一人が基本で、保険外治療の方では1時間以上のご予約時間を頂くことが通常です。30分のご予約を頂いている方が15分遅刻されますと、その方の持ち時間は15分しかありませんので、15分で行えるところまでの処置となってしまうこともございます。
遅刻はご自身の不利益になるだけでなく、他にご予約の方にも迷惑をかけることがあるということを頭の片隅に留めて頂ければなと思います。
堅苦しいことを申し上げましたが、出来ることなら円滑に皆様のスケジュールに支障の内容にしたいと考えているためとご理解頂きたいと思います。
では、明日も笑顔と感謝の気持ちを忘れずに前向きに過ごしたいと思います。
歯科医師 ICOI Fellow (国際インプラント学会認定医) 老川秀紀


インプラントについて / 未分類

127