インプラントにプロビジョナルレストレーション(仮歯) 

こんばんは。横浜市港南区上大岡のおいかわ歯科クリニック~横浜インプラントセンター上大岡~老川です。
今日はすっきり気持ちの良い天気でしたね。
私は昼前からホワイトニングのセミナーに参加してきました。
日が延びてきたので、セミナー後も明るく嬉しかったです。妻子と久しぶりに少し買い物に行けました。
さて、昨日は午前も午後もインプラントの大きなケースでのアバットメントと仮歯の装着がありました。
歯並びや、噛み合わせ、昨日などを精密に確認するためのステップの仮歯をプロビジョナルレストレーションといいます。
当院では、精密に技工士さんに作製して頂いております。
昨日のケースではありませんが参考までに。
術前
DSCF3852 - コピー.JPG
プロビジョナルレストレーション装着後経過時
DSCF4477 - コピー.JPG
このように精密な形態を与え、経過観察をした後、問題ないことを確認して、最終のセラミックに置き換えていきます。
では、明日も笑顔と感謝の気持ちを忘れずに前向きに過ごしたいと思います。
歯科医師 ICOI Fellow (国際インプラント学会認定医) 老川秀紀


インプラントについて / 未分類

139